【21Q2】 INTUITIVE SURGICAL:売り上げ、EPSとも予想を上回る

INTUITIVE SURGICAL
売上
予想 結果
四半期売上 1,267 1,464
一株利益 3.06 4.25

 

ロボット手術の機械ダ・ヴィンチシステムを販売しているインテユィテイブ・サージカルが2021年第二四半期の決算を発表しました。結果は市場予想を大きく超える好決算です。

avatar

織部

 

avatar

利休

そんなことより言いにくい社名じゃのう。

 

インチュイティブというのは直感的という意味です。サージカルは手術なので直感的に医師が手術できるロボットを販売しているという社名です。

avatar

織部

 

avatar

利休

過去最高値に株価が上昇したわけじゃが天井かのう?

 

株価は投資家の人気投票的な面があるのでバブルになることもありますが売上はバブルになりません。過去最高の売上を記録した会社の株価が過去最高になるのに何の不思議がありますか?

avatar

織部

 

avatar

利休

ではISRG株には強気なんかのう?

 

年間純利益が20億ドルと想定した場合、四半期決算発表後の時価総額を考慮するとPERは56倍となります。

avatar

織部

 

avatar

利休

高すぎるのう。トヨタはPER12倍じゃが?

 

それはトヨタ自動車が既に世界一の会社で急成長はしないと見込まれているからです。それにこれからの電気自動車事業がどうなるか不安要素もあります。しかしISRGのダ・ヴィンチはこれからも高い高成長が見込まれているのでPER56倍も許容範囲と思います。

avatar

織部

 

avatar

利休

レクサスからBMWに買い替えるのは容易じゃが病院が何億円もする手術のロボットを買い替えるというのは相当難しそうじゃしのう。

 

そういったスイッチングコストの高さもこのISRGの大きな武器です。

avatar

織部

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)