【花粉症】 デザレックスとビラノアとルパフィンの違い 【蕁麻疹】

 

 

デザレックス ビラノア ルパフィン
一般名 デスロラタジン ビラスチン ルパタジン
薬価 65.5円 75.6円 67.5円
開発 米メルク Faes Farma ユリアック
構造式
日本発売年 2016年 2016年 2017年
効能効果 アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒 アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒 アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒
用法用量 1日1回1錠 1 日1回1錠,空腹時 1日1回1錠
対象年齢 12 歳以上 15歳以上 12 歳以上
薬理作用 ヒスタミンH1受容体拮抗 ヒスタミンH1受容体拮抗 抗ヒスタミン作用及び抗PAF作用
主な副作用 眠気(1.0%) 眠気(0.6%) 眠気(9.3%
慎重投与 肝障害,腎障害,高齢者 中等度又は重度の腎機能障害 肝障害,腎障害,高齢者
Tmax 1.75h 1.00h 0.91h
半減期 19.5h 10.54h 4.76h
食事の影響 食後max及びAUCはそれぞれ約60%及び約40%低下 食事摂食によりAUCはが23%増加

 

 

(さらに…)

【炭酸脱水酵素阻害剤】 トルソプトとエイゾプトの違い

 

 

トルソプト エイゾプト
一般名 ドルゾラミド ブリンゾラミド
開発 米メルク アルコン
構造式
日本発売年 1999年 2002年
薬価 166.3円(0.5%) 349.4円
効能・効果 緑内障、高眼圧症 緑内障、高眼圧症
用法 1回1滴、1日3回 1回1滴、1日2回(1日3回まで可)
薬理作用 Ⅱ型炭酸脱水酵素阻害 Ⅱ型炭酸脱水酵素阻害
主な副作用 目に沁みる 霧視、口の中が苦くなる
禁忌 重篤な腎障害 重篤な腎障害
慎重投与 肝機能障害患者

眼内手術の既往等のある患者

肝機能障害患者

角膜障害のある患者

pH 5.5~5.9 約7.5
他剤との点眼間隔 5分以上 10分以上
チモロールとの合剤 コソプト配合点眼液 アゾルガ配合懸濁性点眼液
薬価 569.2円 405.6円
用法 1回1滴、1日2回 1回1滴、1日2回

 

(さらに…)

【企業分析】 アラガン:ボトックスを製造販売する美容リーディングカンパニー

 

ボトックス注射。それはしわ取り薬の最高ブランド。FDAと厚生労働省のお墨付き

 

美容業界に全く無縁の丿貫ですら「ボトックス」というブランドを知っているということはその業界において確固としたブランド力があるということ。

 

高級車と言えばベンツ。痛み止めと言えばロキソニン。美容外科業界でその位置しているのがボトックス。そのボトックスを製造販売しているのがアラガン

 

現在のアラガンという社名は米後発薬大手だったワトソン・ファーマシューティカルズが買収を繰り返し社名も変更してたどり着いたもの。

 

スイスの後発品大手アクタビス・グループを買収した時に買収先のアクタビスに社名を変更。ワトソンは元が米国内で後発医薬品を製造販売していた会社なので世界的なネームバリューが高いアクタビスにあっさり社名を変更。

 

更にアクタビスという社名に変更してすぐ旧アラガンを買収して社名をまた買収先のアラガンに変更して誕生したのが現アラガン

 

名より実を取る会社

 

(さらに…)

次ページへ »