【京都】 新年早々3850円の朝ごはんを食べてしまう 【祇園】

 

新年あけましておめでとうございます。2021年もよろしくお願いします。

avatar

織部

 

avatar

利休

新年らしく日本的な朝ごはんを食べたいのう。

 

ここは京都の中心地、祇園。なので日本的な朝食を食べることができるも店があると思います。

avatar

織部

 

 

avatar

利休

コロナでほとんどの店が閉まっておるが一軒だけ営業している店があるのう。早速入ってみるかのう。

 

祇園の朝ごはんはやよい軒より高そうで怖いですがお腹が空いたので入ってみましょう。

avatar

織部

 

 

avatar

利休

老眼かのう・・・ 朝ごはんの値段が3500円(税別)と見えておるが・・・

 

3850円の朝ごはんとはさすが祇園です。でも今朝泊まった祇園のアパホテルも3850円でした。

avatar

織部

 

avatar

利休

ホテルが一泊3850円なら安く感じるが朝食が3850円だと高く感じるのう。

 

朝食付き一泊7700円はメリハリが効いた宿泊プランです。

avatar

織部

 

avatar

利休

そろそろ朝食ができたようじゃのう。3850円の朝食はどんなものじゃろうな。

 

 

avatar

利休

この物体は何じゃ?

 

お米のようです。

avatar

織部

 

avatar

利休

もしや京都名物のブブ漬けかのう・・・

 

お店の人によると炊きあがりの匂いを楽しむためのお米だそうです。

avatar

織部

 

avatar

利休

これが3850円じゃったら2021年終了じゃったのう。

 

 

ようやくちゃんとした朝ごはんが出てきましたね。土鍋で炊いたお米と漬物、そして白みそのお雑煮、これぞ京都のお正月な朝ごはんです。

avatar

織部

 

 

avatar

利休

寒い京都の朝に暖かい白味噌のお雑煮が沁みるわい。

 

 

後から立派な焼き魚も出てきました。

avatar

織部

 

avatar

利休

大きく見えるのはアップで撮っているからじゃ。

 

でもこの魚は丸ごと食べられるように調理されているので食べ応えあります。

avatar

織部

 

 

avatar

利休

まだ一皿でてきたのう。3850円なだけあるわい。

 

お正月らしく黒豆があります。が個人的にはオレンジの柑橘系の食べ物がおいしかったです。これまでの人生で食べたことがない味と食感できた。

avatar

織部

 

avatar

利休

祇園の朝ごはんは美味しいのう。

 

 

最後のしめはオコゲです。我々の家の壊れかけた電気釜でもお米は焦げますが焦げすぎて食べられません。こちらのお店のオコゲはキチンと食べられるオコゲです。

avatar

織部

 

avatar

利休

最初に出て来た香りを楽しむお米と言いお米にこだわりがあるお店なんじゃのう。

 

レオパレスで壊れかけの炊飯器で炊くご飯とは天と地の差を感じました。

avatar

織部

 

avatar

利休

来年も新年は京都で過ごしたいのう。

 

では何とか今年も1年生き残りましょう。

avatar

織部

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)