【ガラパゴス】100株@110ユーロで利益確定

 

銘柄 株数 買値 売値 利益
ガラパゴス 100 88.57€ 110.00€ 2143€

 

GE坊やさんが取り組んでいるエクストリームドッグ投資法に基づくBAAG作戦。

 

B ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)
AA アッヴィ(ABBV)およびAT&T(T)
G ゼネラルエレクトリック(GE)

すなわち、保有しているBTIの上昇を待って売却、その資金をABBVとTに集中して上昇したら売却、銘柄数を減らしつつ、最終決戦においてGEに集中するという三段構えの作戦である。

 

 

 

このエクストリームドッグ投資法を丿貫も参考にさせてもおうと思う。

 

3銘柄に投資して二倍になったら利益確定させて次の銘柄に全額ロング。

その銘柄も二倍になったらまた利益確定。

その銘柄も二倍になったらまた利益確定。

 

すると3銘柄に投資するだけであっという間に資産は8倍となる。

 

そしてバイオ株だと一日で3倍も日常である。ということは3銘柄を3倍にするだけで27倍となる。兆速で爆益が得られるのがこのエクストリームドッグ投資法。

 

しかしこのエクストリームドッグ投資法は誰にでもできるものではない。卓越した投資の実力と運の両方を備えた選ばれしものにしかできない。

 

丿貫の様な凡人以下の人間が真似すると即あの世へ行くのでエクストリームドッグ投資法のそのエッセンスだけ真似したい。

 

 


ガラパゴス利益確定


 

3週間でリターン20%と時間とリスクに対して満足できる結果が出たので一度利益を確定させた。ガラパゴス株を11000ユーロで売却できたのでこの11000ユーロを今月開催されるEASL(欧州肝臓学会)で大きく値が動きそうな株に賭けたいと思う。

 

ガラパゴスは最終的に時価総額1兆円へ行くとは思うのだがEASLを控えていたので現金ポジションを増やしたかった。

 

EASLではNASH関連のバイキングやインターセプト、Genfit、Conatusといった銘柄に注目している。

 

NASH関連株はライバルの会社が良い結果を出すと他の会社の株が下落したり影響しやすいので一つの薬が大きな動きを呼び起こす。なのでEASLで発表しない企業の株価にも影響がある。

 

時価総額が大きい株は株価の反応が鈍いのではやり30億ドル以下の会社に狙いを定めたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。