【利確】 Visa/Call/215ドル/売り9月-買い10月 【677ドル】

Visa
戦略 カレンダースプレッド
C/P Call
権利行使価格 215ドル
限月 9月/10月
保有期間 8日
最大リスク 1092.25ドル
実現損益 677.95ドル

 

avatar

利休

世界最大のクレジットカード会社VisaはIPOしてから一貫して右肩上がりじゃのう。

 

これからもクレジットカードを使う人は益々増えていくでしょうし株価が右肩上がりなのも納得です。

avatar

織部

 

avatar

利休

そういうジワジワ上がる株にはカレンダースプレッドが利益を出しやすいのう。ジワジワ上がるから期近にとっては時間価値の減少で大きな影響を受けるわけじゃが期先は影響が少なくてサヤを取りやすい。

 

今回のカレンダースプレッドは1095ドルのリスクに対して677ドルの儲けとなりました。

avatar

織部

 

avatar

利休

かなり上手くいったのう。ワシらが設定した215ドルの権利行使価格で天井を付けてポジションを確定したら昨日は相場全体が大きく下がったりと運も良かった。

 

ただ昨日まで持ち越ししたとしてもボラティリティが上昇しているのでそこまで利益は減らなかったと思います。自分たちがポジションを組んだ時よりは原資産も現時点で上ですし。

avatar

織部

 

avatar

利休

現物株だと昨日の下げは動揺するかもしれんがオプションはリスク限定なので安心して放置できるのう。

 

オプションを触るならリスク管理は必須です。99%大丈夫でなく100%大丈夫なポジションを組まないといつかあの世に逝きます。

avatar

織部

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)