【2020年Q4】 マイクロソフト:好決算を受け株価は過去最高値へ

マイクロソフト
予想 結果
売上 402.3億ドル 430.7億ドル
EPS 1.64ドル 2.03ドル

 

マイクロソフトは2020年Q4決算を発表しました。

avatar

織部

 

avatar

利休

かなりgoodな決算じゃったようじゃのう。

 

マイクロソフトと言えば昔はビルゲイツが開発したOSのWindowsでした。しかし今の収益の柱はクラウドサービスのアジュールです。

avatar

織部

 

avatar

利休

アマゾンのAWSより成長が速いという化け物サービスじゃのう。

 

アマゾンは最初に採算度外視で市場でシェアをとり独占状態になったあと利益を取ります。しかしAWSに関しては自社と同等、もしくは格上のマイクロソフトが相手なのでそう簡単にはいかないはずです。

avatar

織部

 

 

マイクロソフトの売上高

 

マイクロソフトは三か月での収益が初めて400億ドルを超えました。市場予想はギリギリ400億ドルを超えてくるかという所でしたが余裕の430億ドルでした。

avatar

織部

 

avatar

利休

前年同期比を見ると17%の伸びと絶好調じゃ。

 

それだけではありません。純利益マージンも35%を超えています。安定して毎年純利益マージン30%を超え毎年15%も規模を拡大しているのがマイクロソフトという会社です。

avatar

織部

 

avatar

利休

そりゃ株価も上に行くしかないのう。

 

 

 

マイクロソフトの一株益

 

avatar

利休

一株益も2ドル、つまり年間に換算すると8ドルじゃから現在の株価240ドル弱を考えると株価収益率は30倍以下とお得じゃのう。

 

マイクロソフト株は過去最高値を更新し続けていますが今回の決算で更にその勢いを確認できました。相場全体が順調であれば更に↑に行くと思います。

avatar

織部

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)