バフェットさん:日本の五大商社に6700億円を突っ込む

 

  • 三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅、伊藤忠の株式を約5%それぞれ取得
  • 5社に対する投資額は約6700億円
  • 投資先の同意無く9.9%を超える株式は取得しない
  • バフェット「日本と5社の未来に参画できることをうれしく思う。

 

 

avatar

利休

毎回バフェット爺さんには驚かされるのう。

 

バークシャーはこれまで未公開株の工具会社タンガロイに投資したことはありましたが日本の上場株式銘柄にこれだけの投資額を突っ込んだのは初めてです。

avatar

織部

 

avatar

利休

そもそも商社とは何じゃ?

 

今回の5社は商社の中でも総合商社と言われている会社で取り扱っている商品やサービスは幅広いです。三菱商事はコンビニのローソンを子会社にしています。伊藤忠もファミリーマートを子会社にします。住友商事はメディアに強くケーブルテレビなどを保有したりしてます。

avatar

織部

 

avatar

利休

ある分野に特化しているわけでなく何でも屋みたいじゃな。

 

商社は財閥の中核企業でグループの総合力が表れています。

avatar

織部

 

avatar

利休

バフェットは個別の会社でなく大手5社それぞれに投資したということは日本の商社という業界がこれから明るいと思っておるんかのう?

 

バフェットの声明でも日本の未来に参画すると言っているので明かるそうです。

avatar

織部

 

時価総額
伊藤忠商事 4兆3,164億円
三菱商事 3兆7,328億円
三井物産 3兆2,865億円
住友商事 1兆7,198億円
丸紅 1兆1,115億円
合計
5商社 14兆1,670億円

 

avatar

利休

5社を日本商社という一つの会社に見立てると時価総額14兆円と世界でもそこそこな規模の会社になるのう。

 

日本の商社がこれからどうなるか楽しみです。

avatar

織部

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)