【薬学演習】 H2ブロッカー 解答編 01

解答
1 プロテカジン
2 タガメット(Ccrが50以下で減量、ガスターは60以下で減量)
3 α:イミダゾール β:ヘム鉄
4 甲状腺に存在するH2受容体に作用して副甲状腺ホルモン由来の血中カルシウム濃度を低下させる
5 イトラコナゾール
6 カプサイシン感受性知覚神経に作用して血流量を増加させる
7 全身麻酔をすると噴門が緩み胃酸が逆流してしまうのでその予防
8 免疫力を高める(高齢者で免疫力が低下していると痛みが長引く
9 プロテカジン
10 アルタット
11 ハルシオンの効果が強くなる

問題編:【薬学演習】 H2ブロッカー 問題編 01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)