【薬学演習】 ADHD治療薬 解答編

 

【問題】 ADHD治療薬 演習

 

解答
問01 不注意、多動性、衝動性
問02 12時間、24時間
問03 インチュニブのみ
問04 ナルコレプシー
問05 コンサータ:食欲不振 ストラテラ:頭痛 インチュニブ:傾眠
問06 コンサータ ビバンセ
問07 ノルアドレナリン
問08 (a)α2A (b)過分極活性化環状ヌクレオチド依存性チャネル
問09 コンサータ、ストラテラ
問10 コンサータは問題無いがインチュニブはCYP3A4で代謝されるのでインチュニブの血中濃度を上昇させるリスクがある。
問11 インチュニブ
問12 ストラテラの代謝酵素CYP2D6をパキシルが阻害して血中濃度が上昇するから
問13 (a)眼球  ストラテラカプセルを開けると内容物が眼球に付着して刺激する(添付文書)普通に服用する分には目に影響はない
問14 コンサートは中枢刺激作用のせいで不眠になりやすいので朝に服用する。インチュニブは逆に眠気が出やすいので夕方に飲むことが多い

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)