【薬学演習】 パーキンソン病 問題編 01

 

設問
問01 パーキンソン病の四つの特徴
問02 ドパミンの前駆物質
問03 Lドパ製剤の効果持続時間が短縮する現象
問04 ドパミンを代謝する酵素を二つ
問05 トレリーフの作用機序
問06 非麦角系の代表的な副作用
問07 ドプスは何に変換される?
問08 デュオドーパはどこに注入するの?
問09 ビ・シフロールの徐放製剤
問10 麦角系パーキンソン病治療薬で Lドバとの併用必須な薬
問11 デュオドーパを構成しているもの
問12 ドパミンアゴニストで最も半減期が長いもの
問13 ビ・シフロールのパーキンソン病以外の保険適用
問14 麦角系の代表的な副作用
問15 ノウリアストが改善するもの
問16 カバサールを服用中に定期的にしなければいけない検査
問17 ビ・シフロールに抗うつ作用が期待できる理由
問18 ドプスを服用すると尿は何色に変わる?
問19 Lドパと併用が必須のパーキンソン病治療薬を4つ
問20 ノウリアストの作用点

 

 

解答

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)