京都大学の薬剤師国家試験合格率 [2002-2019]

京都大学の薬剤師国家試験合格率
実施年 実施回 受験者 合格者 京都大学 全国平均
2002 87 124 84 67.74% 80.81%
2003 88 125 76 60.80% 81.12%
2004 89 128 80 62.50% 78.32%
2005 90 128 84 65.63% 84.39%
2006 91 126 74 58.73% 74.25%
2007 92 125 70 56.00% 75.58%
2008 93 148 95 64.19% 76.14%
2009 94 121 64 52.89% 74.40%
2010 95 59 21 35.59% 56.35%
2011 96 46 11 23.91% 44.44%
2012 97 43 27 62.79% 88.31%
2013 98 39 29 74.36% 79.10%
2014 99 42 25 59.52% 60.84%
2015 100 45 35 77.78% 63.17%
2016 101 42 37 88.10% 76.85%
2017 102 37 29 78.38% 71.58%
2018 103 41 30 73.17% 70.58%
2019 104 43 35 81.40% 70.91%

Source: 厚生労働省

 

 

京都大学も東京大学薬学部と同じく薬剤師免許が取れる6年制定員は少ない。

 

平成30年度入試以降の薬学部募集定員80名のうち6年制コースは約15名。平成29年以前は大学入試時点で薬科学科:薬学科=50人:30人だったから薬剤師免許が取れるコースの定員数が半減した。しかも大学入試時点では振り分けしないで4年時の進級時に振り分ける。

 

これから東大と京大で薬剤師免許が取れる人はそれぞれ年間10人ちょっとしかいなくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。