【米メルク】 プロペシアの売上高 [2005-2015]

プロペシアの売上高
Merck & Co. 単位:100万ドル
年間 売上高
2005 292
2006 352
2007 405
2008 429
2009 440
2010 447
2011 447
2012 424
2013 283
2014 264
2015 183

source:Merck & Co IR

 

ハゲ治療薬プロペシア(一般名:フィナステリド)

 

男性ホルモンを邪魔するという作用機序なので男性ホルモンが出過ぎているハゲには効果がある可能性がある。男性ホルモンを抑えるので前立腺肥大にも効果があるのでオシッコで出にくくなったハゲには一石二鳥。

 

そもそもフィナステリドは前立腺の治療薬として開発されたもの。前立腺肥大の薬として飲んでいたハゲから毛が生えてきたという報告が上がってきてハゲ治療薬として開発が進んだ。リアップも血圧の薬として開発されたミノキシジルに発毛効果があると偶然わかりハゲ治療薬として開発された。

 

ハゲ治療薬はセレンディピティな発見から作られている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)