【東海旅客鉄道】在来線の売上高 [2006-2018年度]

在来線の売上高
企業:東海旅客鉄道 単位:100万円
年度 売上高
2006 104,261
2007 105,716
2008 105,407
2009 99,232
2010 98,763
2011 97,060
2012 99,410
2013 100,982
2014 99,761
2015 102,679
2016 103,966
2017 105,111
2018 104,831

source:東海旅客鉄道 IR

 

JR東海と言えば東海道新幹線。その他の路線はオマケ状態。売上は10年前から不変であり在来線の売上はJR東海の1割未満しかない。

 

東海地方は地元の私鉄の方が存在感がある。

 

三重県の四日市市には近鉄とJR双方の駅がすぐそばにあるが近鉄駅前の方が明らかに栄えている。いや、近鉄駅前も栄えてはいないのだがJR四日市駅前が寂れているので相対的に栄えているように見えてしまう。

 

三重県含む東海地方は工業地帯なので貨物列車が良く走っている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)