【アストラゼネカ】 セロケンの売上高 [2003-2018]

セロケンの売上高
企業:アストラゼネカ 単位:100万ドル
売上高
2003 1,280
2004 1,387
2005 1,735
2006 1,795
2007 1,438
2008 807
2009 1,443
2010 1,210
2011 986
2012 918
2013 750
2014 758
2015 710
2016 737
2017 695
2018 712

source:アストラゼネカ IR

 

高血圧症治療薬(一般名:メトプロロール酒石酸塩)

 

心臓に存在するβ1受容体を遮断することにより働き過ぎな心臓を休ませ血圧を低下させる。

が現在セロケンを処方するのは高血圧というよりも頻脈に使う。血圧を下げるだけならもっと他に良いクスリがある。

 

徐放製剤のセロケンLもあり1日1回でコントロールが可能。

 

普通錠はセロケン20mg、徐放製剤は120mgで間違えると血圧が大変になるので気を付けよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)