【アストラゼネカ】 オメプラールの売上高 [2003-2018]

オメプラールの売上高
オメプラールの売上高
企業:アストラゼネカ 単位:100万ドル
売上高
2003 2,565
2004 1,947
2005 1,652
2006 1,371
2007 1,143
2008 1,055
2009 946
2010 986
2011 946
2012 710
2013 486
2014 422
2015 340
2016 276
2017 271
2018 272

source:アストラゼネカ IR

 

アストラゼネが開発した胃酸分泌抑制剤オメプラール。

 

市販薬としても有名なH2ブロッカーのガスターより強力に胃酸分泌を抑制する。オメプラールが作用する所はプロトンポンプという胃酸がでてくる最終段階。ヒスタミン径路は3つある胃酸分泌径路の一つでしかないのでガスターでは完全に胃酸の分泌を遮断することはできない。

 

このオメプラールを光学分割した薬が更なるヒット薬であるネキシウム。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)