アムジェンの売上高 [1998-2018]

売上高
アムジェンの売上高
アムジェン 単位:100万ドル
売上高
1998 2,718
1999 3,340
2000 3,629
2001 4,015
2002 5,523
2003 8,356
2004 10,055
2005 12,430
2006 14,268
2007 14,771
2008 15,003
2009 14,642
2010 15,053
2011 15,582
2012 16,639
2013 18,676
2014 20,063
2015 21,662
2016 22,991
2017 22,849
2018 23,747

source:Amgen IR

 

アムジェンは元々体内にあるとある成分を増やす薬で世界的な製薬会社となることに成功した。

その成分とは赤血球。

 

エリスロポエチンという赤血球を作る時に必要なホルモンは腎臓で作られる。なので腎機能が低下している透析患者はよく貧血状態に陥る。

そこに登場したのがアムジェンの遺伝子組み換えエリスロポエチン製剤であるエポジェン。

 

糖尿病患者にとってのインスリンと同じく貧血気味な透析患者にとっての特効薬。

 

食料品で遺伝子改変したものだと消費者団体から厳しい視線を受けるがより規制が厳密な医薬品はもう20年以上遺伝子組み換え技術が使われている。

 

現在株式を上場しているバイオ製薬として最も成功した会社がアムジェン。

 

avatar

利休

30年前に投資していたら100倍以上のリターンじゃ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)