カテゴリー: 思考回路

バレンタインデーに学ぶノブレス・オブリージュの意味

 

 

小学生時代、丿貫には仲の良い友人が3人いた。

 

A君、B君、C君

 

その日もいつも通り丿貫を含めて四人はAくんの家で遊んでいた。

 

外は分厚い灰色の雲に覆われ 今にも雪が降り出しそうな寒い日

 

チョコレート会社にとって一年で一番重要な日でありモテない男には1年で一番どうでも良い日。

 

2月14日

 

いわゆるバレンタインデー

 

その日、四人の運命は別つ事となった・・・

 

 

 

(さらに…)

本社の偉い人「時間当たりでお金が発生しているうちは二流」←では一流とは?

 

自分のバイト先に本社の偉いさんが巡回的なものを兼ねてやって来た。

 

普段、職場でふんぞり返っている人たちが借りてきた猫のようにその偉いさんの後ろを大名行列でついていく。

 

正社員だと本社の偉いさんは自分が登るべき階段の先にいる人間なので崇め奉る。

 

しかし自分のようなニート時々フリーターはそのヒエラルキーの中に居ないのでどうでも良い存在である。お互いに

 

 

(さらに…)

ヘッジファンド界の帝王レイダリオさんが投資初心者に贈る3つのアドバイス

 

 

個人資産が180億ドル、約2兆円というお金持ちのレイダリオさん。

しかしそんなレイダリオさんも最初から金持ちだったわけではない。

 

父親はジャズミュージシャンで母親は専業主婦という普通の家庭に育った。しかし幼い頃から株式に興味を持ち高校生の時に既に利益を出したり才能の片鱗を見せる。大学では金融を専攻、 ハーバードビジネススクールを卒業した。この時点で既に凡人ではない様に思えるが就職した会社の上司とケンカしてクビになるという人間味溢れる一面も持ち合わせている。

 

そしてクビになった後に設立したヘッジファンドがのちのブリッジウォーター、1975年ニューヨークの小さなアパートで作ったこの会社は 40年後に世界最大のヘッジファンドとなった。

そんな超凄腕ヘッジファンドマネージャーのレイダリオさんが投資初心者に役立つ三つのアドバイスを送っている。

 

 

(さらに…)

次ページへ »